声明の最新情報:インターネットで拡散されている闘犬の画像

ハイネケン® のバナーが背景にはっきりと見える状態で闘犬を表示する画像がソーシャルメディアチャンネルで拡散され続けています。これは非常に悩ましく、まったく受け入れがたいことです。当社は、企業として、またブランドオーナーとして、このような活動に関与する一切のイベント、直販店、個人を認識したうえで支援することはありません。これは、当社、ブランドルール、さらには当社の企業価値に反することです。

この件は Facebook を通して発覚したもので、当社は調査を実施し、現在までに以下のことが判明しています。
• この会場はモンゴルのナイトクラブであること。
• 闘犬(当社は闘犬に関する知識はなく、いかなる方法でも関与していません)はこの会場によって主催されたこと。
• 前夜、クラブは販促イベント用に装飾されており、イベントの終了後、会場のオーナーがバナーを削除することを怠ったため、ハイネケン® のバナーが画像に表示されることを口頭で承認したこと。この販促イベントは闘犬とはまったく関係がなかったこと。

これに基づき、当社は次の緊急措置を講じました。

• この会場から、残っている販促材料すべてを撤去しました。
• このクラブから、現在の製品在庫すべてを回収しました。
• 当社のブランドがこのクラブで再度利用されることがないよう、関係を絶ちました。
• このような違法行為が発生しないよう、当社のブランドをお楽しみいただけるすべての場所を確認するように当社の販売業者に指導しました。違法行為発生の示唆があった場合、当社は同様の措置を講じ、当社の製品を回収します。
• 文面上および実質上の両面において厳重な広告および販促のガイドラインが継続して実施されるようにします。

この問題を提起してくださったオンラインの消費者の皆さまに感謝申し上げます。当社は、このような画像に衝撃を受け、同時に失望しています。当社は、消費者の皆さまが目にしたことに基づいて、消費者の皆さまが共有する負の感情の度合いを十分に理解しています。圧倒的多数の皆さまが、判断を下す前に当社の見解を求めてくださったことに感謝いたします。当社が適切な措置を講じられるよう、消費者の皆さまはソーシャルメディアチャンネルをご利用になり、当社のブランドが誤って伝えられていると感じた場合には当社までお知らせいただけますようお願い申し上げます。

詳しくは、john.g.clarke@heineken.com までお問い合わせください。
ハイネケンが闘犬のアクティビティに一切関与していないことを認める会場オーナーからの書簡をご覧になるには、こちらをクリックしてください。

フォローする